03-5778-0373 10時〜12時・13時〜18時 (土日、祝祭日は除く)

突然のテレワーク、電話はどうする?

テレワークで03plusを活用する方法を解説

テレワークで03plusを活用する方法のイメージを3つご紹介します。
基本的な機能と他社サービスや本サービスのオプションを組み合わせることで、テレワーク時の電話の問題を解決します。

活用方法 固定電話番号を新規取得して、スマホで利用

新規事業や新設の部署であれば、新しい固定電話番号を取得して利用することが可能です。
これは、03plusの一番スタンダードな使い方です。

活用方法

活用方法 キャリアの転送電話サービスと組み合わせて利用

固定電話回線は持ち運ぶことができませんので、着信が多い場合、今まで通りの電話応対をするのであれば、会社に出社する必要があります。
これでは、テレワークを実現することができません。
このような場合、転送電話の使用を検討すると思いますが、通常転送先は1番号のみなので、一人でしか対応することができせん。
キャリアの転送電話サービスと03plusの代表番号、複数IDを組み合わせることで、転送電話を使用して複数人で対応が可能になります。

活用方法
既にお持ちの電話番号を03plusを経由するだけで、テレワークスタッフ全員が着信できます!

※アプリからの発信(折り返し電話など)は03plusの電話番号が相手に表示されます。


活用方法 普段からスマートフォンで固定電話を利用

現在の番号を03plusに番号移転して利用することが可能です。
その場合、普段からスマートフォンアプリで利用することができ、突然のテレワークになっても違和感なく実施できます。

活用方法
発信も着信も電話番号を変えずに利用できます!

※弊社の対応エリア内で、NTT東日本/西日本の加入電話、ISDNで発番された番号に限り、番号移転が可能です。
※番号移転には、別途料金が発生します。詳しくは料金のページをご覧下さい。


テレワークにおすすめな機能

クラウドFAX
活用方法
クラウドFAXで、電話だけでなく、FAXも転送してスマホで利用
時間外アナウンス
活用方法
時間外アナウンスで、営業時間外は自動対応
留守番電話
活用方法
留守番電話機能で、対応漏れを減らす
お申し込みはこちら
03plusについもっと詳しく知りたい方はオフィシャルサイトへGO!
背景