IVR(自動音声応答)オプションについて
03plusエンタープライズ

ivrのイメージ
ivrのイメージ

INDEX



IVR(自動音声応答)とは?

IVR(自動音声応答)とはInteractive Voice Responseの略で、電話が着信した際に、音声にて自動で応答を行い、プッシュ番号などで着信先を振り分けたり、音声で対応させたりすることができるシステムのことです。例えば、「ご用件に応じて、ご希望の番号を押してください。○○のご用件の方は1を、××の方は2を……」といった音声が応答して、プッシュした番号で担当窓口に自動でつないだり、音声が再生されたりするものです。

お客様からの問い合わせの電話に対して、用件ごとに適切な窓口に振り分けることが可能です。 これは、受ける側にとっても、かけてくださったお客様にとっても、負担軽減や効率化など、さまざまなメリットがあります。

IVR(自動音声応答)のメリット

IVRを導入した場合の主なメリットは、以下の通りです。

  

03plus エンタープライズのIVR(自動音声応答)機能について

03plus エンタープライズのIVR機能では、着信時に自動で設定した音声が対応し、プッシュされた番号に対応する動作(着信グループに着信、音声再生、転送電話)が可能になります。
電話応対が多い窓口やコールセンターを立ち上げたい場合におすすめです。通常の着信動作では、プッシュされた番号ごとに着信グループを設定して、対応部署を切り替えることが可能です。
音声再生では、テキストを合成音声にする機能を利用できます。よくある問い合わせなど、オペレーターが対応せずに、音声で案内することが簡単に実現できます。
時間外アナウンスオプションと組み合わせて、転送を利用すれば、平日は社内窓口で対応、営業時間外や休日は外部のコールセンターに対応を外注するなどで利用できます。
さらに、通話録音と組み合わせれば、コールセンターとしての品質向上に役立ちます。

※エンタープライズ版のみ、お申し込みが可能です。
料金、機能、申し込みついては、担当営業までお問い合わせください。

【IVR(自動音声応答)機能概要】

【IVR機能の料金】

 ※担当営業までお問い合わせください。

【IVR機能の注意事項】

※掲載の社名、製品名、サービス名およびサイト名は各社の商標または登録商標です。


【ご利用上の注意】