更新情報 2020年12月1日

NEWS 更新情報

03plusお知らせ

コロナ禍のテレワーク対策のため、大阪市が03plusのインターネットFAXを導入

2020年12月1日

コロナ禍のテレワーク対策のため、大阪市が03plusのインターネットFAXを導入

株式会社グラントン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井本賀津雄)は、当社が開発・販売するクラウドPBXサービス「03plus」が、コロナ禍でのFAX業務のテレワーク対策として、大阪市にて導入、運用開始になったことをお知らせいたします。

■03plusについて
03plusはスマートフォンで固定電話番号の通話ができるクラウドPBXサービスです。市外局番を利用しての音声通話のほか、スマホアプリやWebブラウザでFAXの送受信が可能なインターネットFAX機能も備えています。本サービスは、従来のような回線工事は不要なうえ、さらに、PBX(主装置)やビジネスフォン、複合機といった機器が不要となり、導入コストや保守・メンテ費用を削減することが可能なものです。

インターネットFAX機能イメージ
[インターネットFAX機能イメージ]

■大阪市での導入の背景
大阪市ではFAXを使用した業務において下記に挙げるような課題があり、その解決手段としてインターネットFAXの導入が検討されてきました。


  1. 1.自然災害や緊急事態発生時のテレワーク対策として
    新型コロナウィルスの感染拡大の他、近年多発する集中豪雨・大型台風・地震など、職員の登庁が困難になるような緊急事態が発生する事態を想定し、大阪市ではテレワークに移行しても滞りなく業務を遂行できる環境構築を検討してきました。様々な業務のなかでもFAX業務は複合機を使用せねばならず、テレワーク環境構築の障壁になるという課題がありました。この課題を解決する手段として、インターネットFAXの導入を検討していました。インターネットFAXであれば、職員は自宅でもスマホやWebブラウザからFAXの送受信が可能になり、FAX業務のテレワーク化が実現できます。
  2. 2.複合機の維持費、購入費の削減
    従来の複合機では機器の保守・メンテ費用や、回線の増減に伴う工事費、老朽化・故障に伴うリプレース費用などコスト面の負担も大阪市の課題のひとつになっていました。インターネットFAXであれば、スマホやPCでFAXが利用できるため、機器や工事にかかるコストを削減することが可能になるため、検討を進めていました。
  3. 3.ペーパーレス化の実現
    大阪市では「行政手続のオンライン化の推進(2018年5月策定)」の一環で「ペーパーレス化による令和4年度までに平成30年度比16%削減」という指針を掲げています。しかし、市内の各事務所間での連絡手段としてFAXの利用頻度が高い傾向にあり、FAX業務のペーパーレス化も課題になっていました。インターネットFAXであればPDFなどデータ形式で送受信ができ、無駄な用紙の消耗を抑えられ、ペーパーレス化を実現できるため、検討を行っておりました。

■03plus導入の決め手
大阪市では、複数のクラウドインターネットFAXサービス事業者を検討した結果、03plusが既存のFAX番号を変えることなくインターネットFAXが使える「固定電話番号ポータビリティー(LNP)」に対応しているという点が決め手となり、03plus導入に至りました。これにより、FAX番号変更に伴う関係各所への連絡や、印刷物の擦り直しなど、余計な手間やコストをかけることなくインターネットFAXへの移行が実現できました。2020年10月より28個の固定電話番号を移行し、新規番号と合わせて、全30番号で導入、運用が開始されております。


■03plusのインターネットFAX機能とは?
インターネットFAXとは、インターネット経由でファックスを送受信する仕組みの事です。通常FAXでは電話回線を利用しますが、インターネットFAXでは、FAX用の電話回線がなくてもFAXの送受信を行うことができます。相手側は公衆電話回線を使用するため、FAX専用機との間で問題なく使用することができます。ほとんどのインターネットFAXは、データでやり取りを行うため、FAX専用機の購入や用紙、インクのランニングコストなどが不要になり、ペーパーレス化を実現します。03plusのインターネットFAX機能では、パソコン、スマートフォンとインターネット環境があれば、いつでもどこからでも選択した番号でFAXの送受信を行うことができます。トータルコストの削減や利便性の向上はもちろん、スマホで利用する場合は登録した端末のみで利用でき、通信の暗号化などセキュリティ面でも安心してご利用いただけるサービスです。また、今回大阪市で導入の決め手となったように、固定電話番号ポータビリティ(LNP)が可能です。




※掲載の社名、製品名、サービス名およびサイト名は各社の商標または登録商標です。

【ご利用上の注意】

  • 本サービスをご利用いただくには、インターネット接続回線が必要となります。
  • 本サービスは、ISDNではご利用いただけません。
  • 110、118、119には発信できません。
  • 国際電話の電話番号への発信はできません。この他発信できない番号があります。※国際電話からかかってきた電話を受けることはできます。
  • 通話、FAXの品質は、インターネットの接続やトラフィック状況(混雑具合や安定性など)に左右されることがあります。
    特に一部の公衆Wi-Fiでは通話が安定しないことがあるのでご注意ください。
  • アプリについて、動作確認済み端末以外での動作は保証しておりません。
  • 専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)をご利用いただく場合、ルーターやファイアウォール側の設定が必要になる場合があります。
  • 停電時、専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)は利用できません。