更新情報 2019年06月24日

NEWS 更新情報

s
03plusお知らせ

クラウドFAXの新機能リリースについて

2019年06月24日

クラウドFAXの新機能リリースについて

平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。


2019年7月1日から、クラウドFAXの新機能を追加いたします。


2019年7月1日以降、新規のお申し込み、オプションの追加の場合は、すべて新機能版でご利用いただくかたちになります。



現在、クラウドFAXをご利用のお客様は、引き続き、今の機能のままご利用いただくことが可能です。
新機能に移行したい場合は、2019年7月1日以降に、こちらの手順をご確認いただき、お手続きください。


※新機能に移行した場合、元の機能に戻すことはできませんのでご注意ください。



【クラウドFAX(新機能版)概要】

  • 受信した内容をアプリから確認
  • カメラ撮影、またはファイル(PDF、JPG、PNG)を送信
  • 送信はデータはFAX用に自動で最適化
  • 受信についての仕様
        ・受信お知らせメールアドレス:1番号につき1アドレス
        ・受信ファイル形式:PDF、JPG
        ・受信可能枚数:10枚/1回
        ・受信データ保存件数:100件まで(1契約ごと)※
  • 送信についての仕様
        送信可能ファイル形式:PDF、JPG、PNG
        送信リトライ回数:3回
        送信可能枚数:10枚/1回
        送信トレイ保存件数:50件まで(アプリごとに端末内に保存)※
        同時送信先数:1

※件数を超過した場合は古いものから削除されます。


【ご注意事項】


      ※利用したいIDごとにオプションのご契約が必要となります。
      ※代表番号にクラウドFAXオプションを追加した場合は、同一契約内で本オプションを利用しているすべてのIDから受信データの確認を行うことができます。
      ※代表番号のみにクラウドFAXをご契約いただいた場合は、FAXの送信、受信を行うことはできません。必ずIDにもオプションを追加してください。
      ※送信元の電話番号はIDの直通番号となります。
      ※アプリからの送信の場合、代表番号を送信元にすることはできません。
      ※代表番号にクラウドFAXオプションを追加して、宅内機器をご利用いただいている場合は、代表番号宛のFAXをサーバー側から宅内機器に送信するように設定することができます。
      ※これまでの機能のように受信したFAX内容をPDFに変換し直接メールアドレスに送信する機能はございません。
      ※03plusアプリを最新版に更新していただく必要がございます。

詳しくは、こちらをご覧ください。


何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社グラントン一同

【ご利用上の注意】

  • 本サービスをご利用いただくには、インターネット接続回線が必要となります。
  • 本サービスは、ISDNではご利用いただけません。
  • 110、118、119には発信できません。
  • 国際電話の電話番号への発信はできません。この他発信できない番号があります。※国際電話からかかってきた電話を受けることはできます。
  • 通話、FAXの品質は、インターネットの接続やトラフィック状況(混雑具合や安定性など)に左右されることがあります。
    特に一部の公衆Wi-Fiでは通話が安定しないことがあるのでご注意ください。
  • アプリについて、動作確認済み端末以外での動作は保証しておりません。
  • 専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)をご利用いただく場合、ルーターやファイアウォール側の設定が必要になる場合があります。
  • 停電時、専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)は利用できません。