代表番号のクラウドFAXと宅内機器を併用する場合

manual 代表番号のクラウドFAXと
宅内機器を併用する場合

manual アプリと宅内機器を併用する

代表番号にクラウドFAXオプションを追加して、宅内機器をご利用いただいている場合は、代表番号宛のFAXをサーバー側から宅内機器に送信するように設定することができます。この場合、サーバーで受信したものを改めて宅内機器に送信するかたちになりますので、アプリと比べ遅延が発生いたします。

代表番号のクラウドFAXと宅内機器を併用する場合のイメージ図



設定方法

設定は、お客様ページから行うことができます。




1 お客様ページにログインします。


2 端末の管理を開き、クラウドFAXを追加した代表番号を表示します。


3 宅内機器で使用している番号のFAX再送の設定欄で、送信するに設定します。


4 「変更する」ボタンで保存します。



※宅内機器の接続方法については、マニュアルをご確認ください。

  • 画面はOSの種類、バージョンにより異なります。
  • 画面は開発中のものを含みます。
  • Apple、Apple ロゴ、iPhone、および iPod touch は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
  • Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。
  • その他の社名、製品名、サービス名およびサイト名は各社の商標または登録商標です。

【ご利用上の注意】

  • 本サービスをご利用いただくには、インターネット接続回線が必要となります。
  • 本サービスは、ISDNではご利用いただけません。
  • 110、118、119には発信できません。
  • 国際電話の電話番号への発信はできません。この他発信できない番号があります。※国際電話からかかってきた電話を受けることはできます。
  • 通話、FAXの品質は、インターネットの接続やトラフィック状況(混雑具合や安定性など)に左右されることがあります。
    特に一部の公衆Wi-Fiでは通話が安定しないことがあるのでご注意ください。
  • アプリについて、動作確認済み端末以外での動作は保証しておりません。
  • 専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)をご利用いただく場合、ルーターやファイアウォール側の設定が必要になる場合があります。
  • 停電時、専用IP電話機、宅内機器(アダプタ)は利用できません。